ボトックスやヒアルロン酸注射が歯科でできる!?

肌のハリや潤いのためのアンチエイジング治療として、美容クリニックのボトックス注射やヒアルロン酸注射は人気がありますが、これらの治療は歯科クリニックでも受けることができます。
美容クリニックには近寄りがたいという人であっても、むし歯の治療や歯石除去を目的として歯科クリニックを訪問するのと一緒に受けることができるのなら手軽です。
口の中をきれいにしてもらうとともに口元の美しさも手に入れることができます。

歯科クリニックで受けるボトックス注射やヒアルロン酸注射は、口の中からでも麻酔ができるというメリットがあります。
治療の前には麻酔が必要になりますが、顔の皮膚に注射をするよりもぐっと痛みを抑えることができます。
ボトックス注射やヒアルロン酸注射は、その場ですぐに効果を実感できるというメリットがあるのですが、持続性が短いために定期的に通って施術を受け続けなければなりません。
しかし、痛みが少ない治療となればより続けやすくもなってきます。

歯がきれいになれば、笑顔もいっそう美しく見せることができますが、口元にシワやたるみがあれば年齢を感じさせてしまうことになります。
そんな悩みを抱えている女性に役立つアンチエイジング治療として、ボトックスやヒアルロン酸は年齢肌の改善にも役立ちます。

ボトックスは、筋肉の働きを弱めることができるので、必要以上に顔の表情を変えないことによってシワを作らせません。
日常生活には支障がない程度の量のボトックスが注入されるので、自然な笑顔や食事をするにも不自由になることはありません。
また、ヒアルロン酸は保水力を高めることができるので、シワの下に入れると肌の下からふっくらと持ち上げて若々しい口元を作ることができます。
痩せてもいないのに年齢を重ねて顔がこけてみえるようになってしまったという人でも、しぼんでしまった顔にハリを取り戻すことができます。

歯科クリニックは、虫歯の治療以外にも審美歯科で歯の美しさを高めることができますが、口元の美しさを目的とした美容皮膚科クリニックと同じような治療を受けることができます。
ただし、どの歯科クリニックでも行われているわけではないので、事前にチェックしておくことは欠かせません。
また、部位に限定されていることもあり、口に近いほうれい線対策としては利用ができるものの、眉間や目じりになると施術を行っていないということもあるので、詳細な内容まで確認しておくといいでしょう。